厚木基地イベント日米親善春祭り2015身分証明書やアクセスについて

普段は入ることが出来ない米軍基地内でも、お祭りなどで一般開放されますね。

もちろん、入ることができるエリアは限られていますが・・・・

厚木基地も5月初旬頃に日米親善春祭りを予定しています。

ただ、入場まで並んで長時間待つことを想定して行ったほうがいいですね。

スポンサードリンク


厚木基地のイベント 日米親善春祭り2015

厚木基地02

【厚木基地日米親善春祭り2015】

開催日 2015年5月2日(土)

開門  10時から17時45分

厚木基地は横須賀基地を母港とする米海軍空母「ジョージ・ワシントン」艦載機の基地ですね。

第5空母航空団と海上自衛隊が共用しています。

「日米親善春まつり (NAF Atsugi Spring Festival )」は、例年5月初旬にアメリカ海軍厚木基地で開催されます。

名称は「厚木基地」ですが、神奈川県綾瀬市と大和市にまたがっていて、綾瀬市のほうが多く行政面積の18%弱を占めています。

第5空母航空団(CVW-5)所属の主力機、F/A-18E/F スーパーホーネットも地上展示され、日本国内で滅多に見られない米海軍第一線の艦載機を間近に見ることが出来るイベントなので人気になっています。

アメリカ海軍だけでなく海上自衛隊の航空機も地上展示されます。

メインエリアはフットボール広場です。

飛行隊グッズの販売やアメリカンフードの屋台などもあって楽しめますが、基地内もフライトラインまで徒歩で20分ぐらいかかるので、歩きやすい靴で行ったほうがいいでしょう。

イベントは厚木基地の正門からの入場になりますが、入場時のチェックが厳しく時間がかかり、GW中の開催が多いということもあって2時間~3時間くらい並ぶことを覚悟しないといけないかもしれません。

厚木基地の正面入場口は写真撮影禁止ですので注意しましょう。

さがみ野駅や相模大塚駅から正門まではコンビニや清涼飲料水の自販機等があまりありません。

 

⇒■関連記事 横浜開港祭 海上自衛隊の掃海母艦「うらが」一般公開

厚木基地のイベントは身分証明書が必要

【厚木基地は身分証明書が必要】

パスポート(有効期限内)

本籍記載の運転免許証

《本籍の記載がないものの場合》

○運転免許証+ 記載印字票(3ヶ月以内に発行されたもの)のセット

※印字には運転免許証の暗証番号4桁+4桁がいる(最寄りの警察署の機械で)

○運転免許証+ 本籍の記載されている住民票(3ヶ月以内に発行されたもの)のセット

写真付住基ネットカード

※写真がないものは不可

16歳未満の場合は保護者の同伴が必要

外国人登録証

※日米両国籍以外の人は入門を拒否されることもある

運転免許証を持っているからと安心して、本籍記載のものでない場合は長時間並んで待ったのに入れない・・・ということになるので注意しましょう。

【手荷物検査】

IDチェックの他にも入場時に手荷物検査が行われます。

危険物はもちろん、ペットも不可です。

無線機なども不可、クーラーボックスやビン類なども不可になるようです。

スポンサードリンク




厚木基地へのアクセス

厚木基地付近は車ではなく公共の乗り物を利用しましょう。

自宅から最寄りの駅付近の駐車場にとめてから、電車を利用した方がいいですね。

【電車でのアクセス】

横浜駅から相鉄線でさがみ野駅まで26分

新宿駅から小田急線で片瀬江ノ島行きに乗って大和駅まで

※大和駅で相鉄線に乗り換え2駅でさがみ野駅(海老名方面行き)

※または小田原行きに乗った場合は海老名駅で相鉄線に乗り換え

厚木基地の最寄り駅はさがみ野駅か相模大塚駅です。(さがみ野駅のほうが近いです)

横浜駅から相鉄線(相模鉄道)でさがみ野駅まで行って、さがみ野駅南口方面に出て左方面を見るとパチンコ屋さんがあるのでそこまで歩いたらパチンコ屋さんのところで右折してまっすぐです。

普段歩くと15分~20分くらいですが、厚木基地でイベントがある時はかなりの列ができるので途中で列の最後尾について待つことになると思います。

まとめ

基地イベントは人気がありますよね。

厚木基地の近くにはキャンプ座間があり、こちらもイベントなどで一般開放されます。

キャンプ座間も座間市だけでなく相模原市南区にまたがり、じつはゴルフ場を含めた基地面積の約7割は相模原市に位置しています。

⇒■関連記事 キャンプ座間と厚木基地2016春のイベント

⇒■関連記事 キャンプ座間日米親善桜まつり2015

⇒■関連記事 静浜基地航空祭2015

⇒■関連記事 美保基地航空祭2015

スポンサードリンク