爪が割れる原因は栄養不足?縦に爪が割れるときは病気が隠れているかも

健康な体の場合、爪も丈夫なことが多いですが、年齢を重ねるにつれ爪が弱くなったりもします。

また最近は多くの女性が爪のおしゃれとして、ジェルネイルをしていますよね。

じつはこのジェルネイルによって、爪が弱くなることもあります。

また、ジェルネイルで爪甲縦裂症やグリーンネイルという爪カビになってしまうことも・・・

健康で丈夫な爪にするために、いろいろ対策は必要ですね。

スポンサードリンク



爪が横に割れる原因

爪が割れる02身体の健康状態をあらわしている爪は、肌が角質化したものです。

あなたの爪の表面がボコボコしていたり、縦にスジができていたり、爪が割れやすくなっているなどの症状がある場合は栄養不足が考えられます。

【栄養不足】

タンパク質

爪というとカルシウムを思い浮かべる人が多いが、ほとんどがタンパク質の一種であるケラチンという成分で構成されている

肉や魚などの動物から得られる動物性タンパク質と大豆などの植物から得られる植物性タンパク質に分けられる

●動物性タンパク質

※肉や魚、卵や乳製品に含まれており、人間の身体に近いアミノ酸組成を持っている

●植物性タンパク質

※大豆などの豆類や豆腐やおから、納豆などの豆製品に多く含まれている

●タンパク質不足による症状

※筋肉量が低下し基礎代謝が落ちる

※抜け毛など髪にダメージを与える

※肌荒れや肌のハリが失われる

※免疫力が低下する

※集中力や思考力が低下する

ケイ素

※人体の組織と組織をつなげるのり的役目のコラーゲンを強くする元素で、骨の形成の初期段階に、カルシウムのコラーゲン沈着を助けて骨を強くする

●ケイ素欠乏による症状

※爪が割れやすくなる

※髪が抜けやすくなる

※動脈硬化の進行

※皮膚がたるむ

●ケイ素を多く含む食品

※玄米

※あわ

※ホタテ

※豆類

※レバー

※ほうれん草

※ニンジン

※サザエ

※ホヤ

亜鉛

※タンパク質の合成に亜鉛が不足しているとうまくいかない

●亜鉛を多く含む食品

※カキ

※レバー

※牛肉

※うなぎ

※ナッツ類

●上記の食品の吸収率をアップするものをあわせてとる

※お酢

※レモン

※梅干し

【爪切り】

爪切りを使うと爪に負担がかかる(3層構造の爪が衝撃で分かれてしまう)

とくに切れ味の悪いものは良くない

爪ヤスリを使う

※目の細かいヤスリを一歩方向に使う

【爪の乾燥】

台所洗剤や除光液を使うと爪に必要な脂分も落とす

※洗い物はゴムアレルギーがなければ、ゴム手袋を使用する

※除光液の成分のアセトンも脂分を溶かしてしまう

※除光液を使った後はネイル用のオイルを塗ってマッサージする

※なるべくアセトンフリーのマイルドな除光液を使う(ラメ入りは落ちにくい)

スポンサードリンク




縦に爪が割れる原因

爪甲縦裂症は爪甲が縦に割れる状態をいいます。

【原因】

爪上皮(クチクラ)の異常

根元に腫瘍がある

甲状腺機能低下

卵巣機能障害

貧血

糖尿病

上記が原因の場合は病院で診察した方がいいでしょう。

エタノール等をよく使う

水をよく使う

湿度が高い場所に長時間いる

※なるべく手を洗う回数を減らす

※爪にオイルコーティングやOPIネイルエンヴィ(ネイルハードナーという名称で売られていることも)などの強化できるベースコートを塗布しておく

※手を洗ったらしっかり水分を拭き取る(重要!)

ジョルネイルをオフすると爪が割れる場合

爪が割れる03ジェルネイルはマニキュアより長持ちするので大流行してますよね。

でも多くの爪のトラブルの原因にもなっているのが現状です。

【ジェルネイルでの爪のトラブル】

爪が折れやすくなる

爪や指先が痛む

※ひょうそう

小さな傷から菌が感染しておこる炎症性の病気で、指先がすこし痛む程度から徐々にずきずきとした痛みにな り、赤くはれてくる

爪の下に菌が入ると、骨との間に膿が溜まり、膿が出にくく痛みが強くなる

爪がフニャフニャになる

爪がグリーンネイルになる

※ジェルネイルがはがれ、ジェルとツメの間に空洞ができ、その間に緑膿菌という細菌が入ってどんどん繁殖してしまう

※一般的には「爪カビ」といわれている

ひょうそうやグリーンネイルになった場合は皮膚科などの病院で診察を受けましょう。

【対策】

ジェルネイルを常用しない

ジェルネイルでなくマニキュアにする

ネイルオフ用のアセトンや紫外線ランプも爪にはよくありません。

爪が割れるようになった場合はまず、ジェルネイルはやめたほうがいいでしょう。

まとめ

おしゃれをする時はやっぱり指先にも気を使いたい・・・と思うのが女性ですが、健康を害するのはよくありませんよね。

とくにひょうそうやグリーンネイルは深刻な症状です。

この場合はすぐに病院に行きましょう。

マニキュアも毎日していると爪が黄色くなることがあるんですよね。

私は昔、職場の先輩がマニキュアを落とした時に真っ黄色だったを見て、滅多にマニキュアすら出来なくなりました。

今は結婚式の時くらいでしょうか、マニキュアをするのも・・・

関連記事

⇒■爪の周りがささくれになる原因って?ささくれの処理はどうする?

スポンサードリンク