金蛇水神社の花まつり2018牡丹と藤の花を愛でて金運もアップしよう

全国的にも金運アップの神社として有名な「金蛇水神社(かなへびすいじんじゃ)」は毎年5月に「花まつり」が開催されます。

見事な牡丹と藤の花を楽しみ、さらに金運アップもできるといいですね。

「金蛇水神社の花まつり2018牡丹と藤の花を愛でて金運もアップしよう」の続きを読む…

日本三稲荷にも数えられる竹駒神社の初午大祭2018初午まいりは福まいり

宮城県岩沼市にある「竹駒神社」の最大の行事が「初午大祭」です。

開催中には「神輿渡御」や「竹駒奴」、「騎馬の行列」などがあります。

露店も多く出ますよ。

「日本三稲荷にも数えられる竹駒神社の初午大祭2018初午まいりは福まいり」の続きを読む…

第21回新春藤沢七福神めぐり2018ボランティアガイドと一緒にまわろう

新春には各地で七福神めぐりができますが、藤沢・江の島でも「七福神めぐり」ができます。

観光ボランティアガイドによる「藤沢七福神めぐり」も募集されていますので、道に迷いそうな人はこちらを利用すると安心ですね。

「募集ガイド」は2日間用意されていて、半日コースと一日コースがあります。

「第21回新春藤沢七福神めぐり2018ボランティアガイドと一緒にまわろう」の続きを読む…

秋葉総本殿可睡齋ひなまつり2018日本最大級32段1200体|人形供養も

徳川家康公ゆかりの可睡齋(かすいさい)は静岡県袋井にあります。

「可睡齋ひなまつり」は日本最大級の32段1200体もの雛人形が飾られるのは、国登録有形文化財の「可睡齋 瑞龍閣」です。

「秋葉総本殿可睡齋ひなまつり2018日本最大級32段1200体|人形供養も」の続きを読む…

十和田湖冬物語2018冬の花火やかまくらバー!シャトルバス情報も

青森県の十和田湖で行われる「十和田湖冬物語」が2018年も開催されます。

陸上自衛隊八戸駐屯地の協力による雪像をはじめ、ステージイベントや開運スポットめぐりなども!

イベント期間中などは臨時の路線バスや観光バスも運行されます。

「十和田湖冬物語」は東北最大の冬とイベントです。

「十和田湖冬物語2018冬の花火やかまくらバー!シャトルバス情報も」の続きを読む…

箱根七福神めぐり2018バスツアーやおすすめコースとお得な乗車券

お正月はあちこちで「七福神めぐり」ができますが、箱根でも七福神めぐりができますよ。

箱根は観光スポットがたくさんありますから、そこをまわりながら七福神めぐりができます。

2018年の開運祈願に「箱根七福神めぐり」をしてみては?

「箱根七福神めぐり2018バスツアーやおすすめコースとお得な乗車券」の続きを読む…

東博特別展2018仁和寺と御室派のみほとけ-天平と真言密教の名宝-

仁和寺(にんなじ)といえば、桜の名所で御室桜(おむろざくら)で知られていますよね。

真言密教の寺院である仁和寺の国宝である本尊「阿弥陀如来像」をはじめ、御室派寺院所蔵の名宝の数々が展示される見逃せない特別展が「東京国立博物館」で開催されます。

一般には非公開の仁和寺の観音堂も展示室に再現されますよ。

「東博特別展2018仁和寺と御室派のみほとけ-天平と真言密教の名宝-」の続きを読む…

2018年戌年の守護仏は阿弥陀如来|南無阿弥陀仏は最強の念仏

2018年は戌年ですね。

戌年の守護仏は「阿弥陀如来さま」です。

「阿弥陀如来」や「南無阿弥陀仏」の言葉は知っていても、本当はどういう仏さまなのかわからない人も多いかもしれません。

阿弥陀如来さまのことを知って、「南無阿弥陀仏」を称えれば人生が好転する可能性が高くなります。

「2018年戌年の守護仏は阿弥陀如来|南無阿弥陀仏は最強の念仏」の続きを読む…

阿弥陀山清水寺の紅葉の見頃はいつ?信濃三十三観音札所めぐりについても

長野県の若穂保科(わかほほしな)にある阿弥陀山清水寺(あみださん せいすいじ)は、ぼたんがきれいな「ぼたん寺」として有見えですが、紅葉の時期になると100本以上のイロハモミジなどのカエデ科の木々が美しく色づきます。

とくに参道沿いのもみじが美しいと、多くの人が訪れます。

「阿弥陀山清水寺の紅葉の見頃はいつ?信濃三十三観音札所めぐりについても」の続きを読む…

医王山油山寺の紅葉の見頃は?目の霊山で眼病平癒のご利益あり

医王山薬王院油山寺(いおうざんやくおういんゆさんじ)は静岡県袋井市にあります。

紅葉の景色を楽しむこともできますし、油山寺は目に問題を抱えている人の眼病平癒のご利益があるといわれています。

「医王山油山寺の紅葉の見頃は?目の霊山で眼病平癒のご利益あり」の続きを読む…