まぶたや目の下のたるみの原因になるのは?たるみを解消して若返る

30代後半から40代を過ぎた頃から、目のまわりが気になってきませんか?

まぶたや目の下にたるみができて、いっきに老けた感じに・・・

目のまわりって人の目につきやすい場所で、たるみがあると5歳も10歳も老けて見られることもありますよね。

そんなまぶたや目の下のたるみを解消して、若返る方法を紹介したいと思います。
「まぶたや目の下のたるみの原因になるのは?たるみを解消して若返る」の続きを読む…

紫外線アレルギーの子どもに飲む日焼け止めを与えても大丈夫?

紫外線アレルギーとか日光アレルギーとか、日焼けによる肌トラブルがあるお子さんがいる場合は夏はとくに大変ですよね。

日焼け止めを塗っても汗ですぐ流れてしまいますし、子どもの場合は塗り直しをするのも難しいかもしれません。

最近、注目を集めている「飲む日焼け止め」をお子さんに与える場合についても紹介したいと思います。
「紫外線アレルギーの子どもに飲む日焼け止めを与えても大丈夫?」の続きを読む…

閉経後に白髪が急に増えてがっかり|白髪を改善する方法ってある?

閉経前後は更年期障害などに悩まされる女性も多いですよね。

とくに閉経前後には髪の悩みを抱えることが多くなります。

薄毛もそのひとつですが、白髪の増加も・・・

そんな閉経後の白髪について、改善方法などを紹介したいと思います。
「閉経後に白髪が急に増えてがっかり|白髪を改善する方法ってある?」の続きを読む…

頭の水虫がペットからの感染で増えている?毛が抜けるのは水虫かも・・

水虫と聞くと足を思い浮かべるひとが多いと思いますが、じつは頭にも水虫は感染します。

最近は飼っているペットからの感染で頭の水虫になる人が増えています。

脱毛症やフケ症などど間違えて、処置を誤ると悪化して重症化することもあります。
「頭の水虫がペットからの感染で増えている?毛が抜けるのは水虫かも・・」の続きを読む…

癒やしフェア2016東京心も体も癒やされるワークショップに参加しよう

最近は「癒やし」や「ヒーリング」というものを生活の中に取り入れる人たちが増えていますよね。

とくに女性は敏感にこういったものに反応していると思います。

年を重ねても美しくありたいと願う女性にとって、健康であることは重要なポイントになっています。

癒やしやヒーリングなどの幅広いスペシャリストゲストの講演やワークショップが体験できるイベントです。
「癒やしフェア2016東京心も体も癒やされるワークショップに参加しよう」の続きを読む…

プールの塩素の濃度って?アレルギーやアトピーに塩素による危険性は?

夏はプールの季節ですよね。

学校でも水泳の授業があると思いますが、アレルギーやアトピーのある子どもたちにとっては心配かもしれません。

プールの塩素による影響も個人差がありますが、アレルギーやアトピーのある人にとっては通常の人に比べて注意やケアが必要な場合があります。

「プールの塩素の濃度って?アレルギーやアトピーに塩素による危険性は?」の続きを読む…

白内障ってどんな目の症状が出るの?アトピーの人は若くても要注意

白内障という名前はよく聞くと思いますが、身近に白内障の人がいない場合はよくわからないかもしれません。

白内障がすすむと視力も低下し、生活に支障をきたすようになります。

早期発見はとても大切なことですね。症状から思い当たることがある場合は眼科で診察を受けたほうがいいでしょう。

年齢が若くてもアトピーの人は白内障に気をつける必要があります。
「白内障ってどんな目の症状が出るの?アトピーの人は若くても要注意」の続きを読む…

キラキラグーパーマジックって効果ある?やり方は簡単?

同じ姿勢を続けていると、肩こりや腰痛などに悩まされることが多いですよね。

あまりに肩こりがひどくて、マッサージや整体に通っているという人も多いと思います。

でも、さとう式リンパケアは「押さない・揉まない・引っ張らない」事が重要です。

どこでも簡単にできる「キラキラグーパーマジック」は道具も使わずに簡単に短時間で体がゆるんできます。
「キラキラグーパーマジックって効果ある?やり方は簡単?」の続きを読む…

咽頭結膜熱はプール熱とも呼ばれアデノウィルス3型が中心|予防法は?

6月ころから増え始めるプール熱の患者が、今年(2016年)は九州や中国地方で4月から流行の兆しがあり、警戒を呼びかけているようです。

プール熱とも呼ばれる「咽頭結膜熱」は夏がピークで、子どもによくみられ、プールでの感染も多いことから「プール熱」の呼称があります。

子どもから大人にうつるケースも多いので注意が必要な感染症です。
「咽頭結膜熱はプール熱とも呼ばれアデノウィルス3型が中心|予防法は?」の続きを読む…

びわの葉のエキスやお酒の作り方|びわの木は屋敷に植えてはいけない?

びわの葉や種も薬効が優れていることで知られていますね。

その葉や種を使ってエキスやお酒の作り方も紹介したいと思います。

ひわの効能は高いといわれていますが、摂取する量に注意しないとかえって悪い結果をまねくことがあります。

びわの木を庭(屋敷)に植えるなという言い伝えについても紹介したいと思います。

「びわの葉のエキスやお酒の作り方|びわの木は屋敷に植えてはいけない?」の続きを読む…