第43回高崎まつり大花火大会2017無料観覧席で入場規制のある場所も!

群馬県高崎市で開催される「高崎まつり」は2日間で70万人を動員する伝統的なお祭りです。

みこしや山車の巡行、そして1日目の夜の大花火大会。

次々と打上げられる花火は圧巻です。

「第43回高崎まつり大花火大会2017無料観覧席で入場規制のある場所も!」の続きを読む…

第92回謙信公祭2017かがり火の中で行われる川中島合戦の再現は必見

この謙信公祭は戦国の名将・上杉謙信公の武勇と遺徳を偲んで大正15年(1926年)から開催されているお祭りです。

なんと戦時中や戦後の大変な時期にも、一度も中断することなく毎年開催されてきたお祭りです。

「第92回謙信公祭2017かがり火の中で行われる川中島合戦の再現は必見」の続きを読む…

第48回福島わらじまつり2017大わらじパレードと平成わらじ音頭

この福島わらじまつりの日本一の大わらじは長さが12m・重さが2tもあります。

大わらじのパレードとレゲエ調の「平成わらじ音頭」にあわせて、わらじおどり集団が華やかに踊ります。

「相馬騎馬隊」・「米沢鉄砲隊」「台湾民族舞踊団」の特別出演もあります。

「第48回福島わらじまつり2017大わらじパレードと平成わらじ音頭」の続きを読む…

伊豆伊東花火大会2017按針祭をはじめ海の花火大会伊豆最多17回

伊豆の伊東の花火大会といえば、有名なのは海上5ヶ所から花火が打ち上げられる「按針祭 海の花火大会」です。

でも、それだけじゃなく、伊東では伊豆最多の17回もの花火大会が開催されます。

6夜連続も含めて、夏の伊東は花火で夜空が彩られます。

「伊豆伊東花火大会2017按針祭をはじめ海の花火大会伊豆最多17回」の続きを読む…

長瀞船玉まつり2017万灯船と灯ろう流しにナイアガラの花火を楽しむ

長瀞といえば長瀞ライン下りが有名ですよね。

その長瀞で今年2017年も「長瀞船玉まつり」が開催されます。

秩父の夏の風物詩となっているこのまつりの最後を飾る花火は迫力満点です。

「長瀞船玉まつり2017万灯船と灯ろう流しにナイアガラの花火を楽しむ」の続きを読む…

豊浜鯛まつり2017大きな鯛が練り歩き海にも入る!豊浜花火大会も!

巨大な鯛が町中を練り歩き、海に泳がせる奇祭「豊浜鯛まつり」。

張り子の鯛が海に泳ぐ姿ってなんともいえず、癒される?お祭りです。

巨大な鯛に注目が集まりますが、神事である太鼓打ちの奉納も見どころの1つです。

「豊浜鯛まつり2017大きな鯛が練り歩き海にも入る!豊浜花火大会も!」の続きを読む…

仙台市八木山動物公園がセルコホーム ズーパラダイス八木山に!

「仙台市八木山動物公園」は仙台や宮城の人だけでなく、近隣の県に住む人達にも親しまれている動物公園です。

その「仙台市八木山動物公園」が今年2017年4月1日から「セルコホーム ズーパラダイス八木山」に変更しています。

正式名称は変わらず、愛称としています。

期間は3年間です。

「仙台市八木山動物公園がセルコホーム ズーパラダイス八木山に!」の続きを読む…

第22回いなさほおずき市2017竜ヶ岩洞の地底の黄金の大滝は圧巻!

日本有数のほおずき産地である浜松市。

じつは浅草のほおずき市で売られる枝物のほとんどが静岡産だとご存ですか?

静岡から年間50万株以上ものおおずきが全国に出荷されています。

その静岡県浜松市の引佐(いなさ)で今年2017年もほおずき市が開催されます。

「第22回いなさほおずき市2017竜ヶ岩洞の地底の黄金の大滝は圧巻!」の続きを読む…