針金ハンガーを捨てないで再利用しよう!バナナハンガーも簡単にできる

クリーニング店をよく利用する人は、針金ハンガーがたくさんたまってしまうことが多いですよね。

洗濯物などに利用しても、多すぎて処分することも・・・

そんな針金ハンガーをすぐに捨てないで、再利用してみましょう。

バナナスタンドなども簡単にできますよ。
「針金ハンガーを捨てないで再利用しよう!バナナハンガーも簡単にできる」の続きを読む…

歯列矯正を子供に受けさせると費用はいくらかかる?保険は適用できる?

お子さんの歯並びに気になるところがあったり、学校の検診で「かみあわせ」にいつもチェックが入っている場合などは歯列矯正をさせようか、考えますよね。

でも期間はどれくらいかかるのか、費用は?など、まわりに経験した人がいない場合が多いのでわからないことが多いと思います。

ここでは子供の歯列矯正について紹介したいと思います。
「歯列矯正を子供に受けさせると費用はいくらかかる?保険は適用できる?」の続きを読む…

高尾山の登山の後に周辺の温泉でゆったり!トリックアート美術館もおもしろい

高尾山の紅葉の季節が近づいてますが、軽い登山の後でも、きつめの登山の後でも、温泉に浸かるのはいいですよ。

疲れた筋肉を休めることもできますし・・・・

また、駅前にはトリックアート美術館があるので、そこのトリックアートを楽しんでもいいですね。

登山帰りに寄れる近くの温泉施設も紹介したいと思います。
「高尾山の登山の後に周辺の温泉でゆったり!トリックアート美術館もおもしろい」の続きを読む…

水仕事が多い主婦は手荒れが冬になるとひどくなる|対策と効果的なパック

冬というよりも、10月に入って秋の終わり頃から手のかさつきを感じ始める人って多いんじゃないでしょうか?

私はいつも手のかさつきで冬の到来が近いことを肌で感じていますが・・・

主婦だけでなく、水仕事の多い美容師さんや飲食業の人などは手荒れで悩まさる冬はとくにつらいですよね。

その手荒れ対策と効果的な手のパックを紹介したいと思います。
「水仕事が多い主婦は手荒れが冬になるとひどくなる|対策と効果的なパック」の続きを読む…

七草粥の七草の種類と食べる意味は?ホトケノザは本当は食べられない

お正月に食べる七草粥って、なんとなく食べていませんか?

七草といっても地方とかによって、数種類しか使わないところもあるようですし・・・

必ずしもすべて七草を使っているわけでもないようです。

そんな七草粥について由来や食べ方など紹介したいと思います。
「七草粥の七草の種類と食べる意味は?ホトケノザは本当は食べられない」の続きを読む…

手のこわばりが毎朝起きるのは何かの病気のサイン?その原因と対処法

とくに冬が近づくと、朝目が覚めると手がこわばっていて、少し意識的に動かさないとこわばりがとれないという人もいますよね。

数分でこわばりがとれる人と、長い人は1時間以上もこわばりが続くことも・・・

中高年だけでなく、若い人も手のこわばりで困る人もいると思いますが、その朝の手のこわばりには病気の初期症状である可能性もあります。
「手のこわばりが毎朝起きるのは何かの病気のサイン?その原因と対処法」の続きを読む…

白髪染めのヘアカラー剤がジアミン入りだったら危険!アレルギーの原因に

おしゃれのためにヘアカラー剤を使って髪の毛を染める人もいますし、白髪が増えたために染めざるをえなくてヘアカラー剤を使う人もいます。

最近、このヘアカラー剤を使って、頭皮や顔がかぶれて皮膚科に駆け込む人が増えているのをご存知でしょうか?

じつはヘアカラー剤には毒性が強い成分が含まれているのです。

ヘアカラー剤を使うときに注意しなければないない点などを紹介したいと思います。

「白髪染めのヘアカラー剤がジアミン入りだったら危険!アレルギーの原因に」の続きを読む…

高尾山に初心者が登るコースはどれがいい?服装とか準備するものは?

高尾山に初心者が登る場合でも、日頃から運動しているとか、ハイキングを楽しんでいる場合と、歩くこともあまりしていない場合とでは登るコースも変わってきます。

ミシュランガイドで三ツ星を獲得してからというもの、もともと高尾山はいろいろな登山コースもあり、手軽に山登りを楽しめるので人気のある山でしたが、さらに多くの人が高尾山に来るようになりました。

11月中旬から12月初旬まではさらに紅葉シーズンですので、人で溢れかえるくらいです。

はじめて高尾山を楽しみたい場合の服装や準備するもの、コースなどを紹介したいと思います。
「高尾山に初心者が登るコースはどれがいい?服装とか準備するものは?」の続きを読む…

喪中の年末年始はどうしたらいい?初詣は神社じゃなくて仏閣でもダメ?

喪中の時の年末年始って、かなり寂しい思いをしますよね。

いつもは慌ただしく、年賀状を書いたり正月飾りの用意をしたり、お餅やおせち料理のしたくとか、大晦日には年越しそばを食べたり・・・

それが喪中だと、全部ダメ?ってことなのか考えますよね。

一般的なものが正しいとは限りませんが、普通はどうしているかなど紹介したいと思います。
「喪中の年末年始はどうしたらいい?初詣は神社じゃなくて仏閣でもダメ?」の続きを読む…

喪中はがきっていつまでにどんな内容を書いて出せばいい?出す範囲は?

年末になって年賀はがきが売り出される頃になると、喪中の人はいつも年賀はがきをやりとりしている方たちに喪中はがきを送りますが、はじめて喪中はがきを出す場合はちょっとわからないこともありますよね。

いつ頃までに、どんな内容を、誰に出すかについては最近ではちょっと傾向が変わってきているものもあります。

また地域によって、宗教によって、家庭によってかなり違うこともありますが、一般的な傾向を紹介したいと思います。
「喪中はがきっていつまでにどんな内容を書いて出せばいい?出す範囲は?」の続きを読む…