地鎮祭はやったほうがいいっていうけど服装やかかる費用の相場は?

建売住宅の場合は地鎮祭も上棟式にも縁がないと思いますが、注文住宅の場合は関係ありますよね。

もっとも最近では地鎮祭をしない人もいるようですが、たいていは行う人のほうが多いですね。

その際の服装や費用などについて紹介したいと思います。
「地鎮祭はやったほうがいいっていうけど服装やかかる費用の相場は?」の続きを読む…

湯島天神の梅まつり2015アクセスと駐車場や周辺観光スポットなど

湯島天神といえば、この時期、学問の神様として知られる菅原道真公を祀っているので合格祈願でお参りする人も多いと思いますが、梅でも有名な神社ですね。

梅まつりの開催期間の土日祝日にが催し物もあります。

湯島天神はちょっと高いところにあるので坂を登っていきますよね。

急な男坂、距離が長めのゆるやかな女坂、春日通りに面した夫婦坂とありますから、行きと帰りはちがう坂を使ってみるのもいいですね。
「湯島天神の梅まつり2015アクセスと駐車場や周辺観光スポットなど」の続きを読む…

神式の告別式のマナーを知っておこう|香典袋の書き方や玉串奉奠の作法など

仏式のお葬式がほとんどなので、神式などの葬儀に参列する場合のマナーとかを知らない人も多いですよね。

服装は?香典袋は?など、いろいろありますよね。

あまり難しいことはありませんが、事前にこれだけは押さえておいたほうがいいというものを紹介したいと思います。
「神式の告別式のマナーを知っておこう|香典袋の書き方や玉串奉奠の作法など」の続きを読む…

深大寺だるま市へのアクセス|バスの路線や乗り方とお得切符も紹介

調布市にある深大寺最大の行事は「厄除元三大師大祭」ですね。

3月3日、4日の両日にわたって行われ、10万人余りの人々でにぎわいます。

深大寺は美味しいおそばでも有名ですね。

深大寺のだるま市とバスの乗り方、人気のおそば屋さんの情報なども紹介したいと思います。
「深大寺だるま市へのアクセス|バスの路線や乗り方とお得切符も紹介」の続きを読む…

恵方巻きを食べる時の方角はどうやって決めるの?恵方参りは効果ある?

恵方巻きが日本中に広まって、今では節分というと恵方巻きを食べる人が多くなりました。

その恵方巻きはその年の恵方(吉方位)を向いて、だまって1本食べるとされていますが、恵方はどうやって決められているのかご存知ですか?

また、恵方参りをして自分の運気を上げるのもいいですから、恵方参りの作法も知っておいたほうがいいですね。
「恵方巻きを食べる時の方角はどうやって決めるの?恵方参りは効果ある?」の続きを読む…

初詣に横浜七福神めぐりで運をあげよう!拝観に便利な巡拝バスもある

初詣に神社・仏閣に行こうと思っている人も多いですよね。

横浜周辺だと川崎大師のようなメジャーなところを予定している人もいるでしょうが、横浜七福神を巡ってみるのも。

電車などを利用してまわるのもいいですし、面倒な人は巡拝バスを使うと楽ですね。

「初詣に横浜七福神めぐりで運をあげよう!拝観に便利な巡拝バスもある」の続きを読む…

除夜の鐘の回数が108の意味は?TV中継される知恩院の鐘は一般人もつける?

大晦日の除夜の鐘は心に響き渡るような感じがしますよね。

梵鐘(釣り鐘)によって、音も違うんですよね。

除夜の鐘が百八つの意味は何なのでしょうか?
「除夜の鐘の回数が108の意味は?TV中継される知恩院の鐘は一般人もつける?」の続きを読む…

羽子板市の浅草2014年の日程|東京スカイツリーなど周辺観光もオススメ

浅草寺の2014年の羽子板市に行こうと思っているなら、周辺観光もいいですね。

仲見世通りだけでなく、東京スカイツリーもすぐ近くですから、天気が良ければぶらぶら歩きながら行くのも楽しいですよ。

「羽子板市の浅草2014年の日程|東京スカイツリーなど周辺観光もオススメ」の続きを読む…

神社でお賽銭をあげる時のマナーって?いくらあげるとか決まっている?

神社やお寺に行くと、お賽銭箱にお賽銭を入れてお参りすることってありますよね。

その時、お賽銭はいくらあげればいいのか、悩む人も・・・

そんなお賽銭のマナーについて紹介したいと思います。

「神社でお賽銭をあげる時のマナーって?いくらあげるとか決まっている?」の続きを読む…

赤穂義士祭2014泉岳寺へ四十七士のお墓参り!お墓が48あるのは何故?

暮れになるとテレビでもたびたび放送されるのが忠臣蔵ですよね。

赤穂四十七義士が吉良上野介の屋敷に討ち入りをして、主君の仇をとって潔く散った話は有名ですが、その義士たちのお墓があるのが泉岳寺です。

毎年行われる赤穂義士祭は1日中、線香をあげる人が絶えないくらいに多くの人が訪れます。
「赤穂義士祭2014泉岳寺へ四十七士のお墓参り!お墓が48あるのは何故?」の続きを読む…