妊婦はコーヒーを避けてノンカフェイのたんぽぽコーヒーがいいって本当?

コーヒーが大好きで毎日何杯も飲んでいた人が妊娠したら「コーヒーは控えたほうがいいよ」っていわれることがありますよね。

なぜ妊婦さんがコーヒーなどのカフェインをとらないほうがいいのか、それにかわるおすすめの飲み物としてたんぽぽコーヒーがいい理由などを紹介したいと思います。
「妊婦はコーヒーを避けてノンカフェイのたんぽぽコーヒーがいいって本当?」の続きを読む…

深大寺だるま市へのアクセス|バスの路線や乗り方とお得切符も紹介

調布市にある深大寺最大の行事は「厄除元三大師大祭」ですね。

3月3日、4日の両日にわたって行われ、10万人余りの人々でにぎわいます。

深大寺は美味しいおそばでも有名ですね。

深大寺のだるま市とバスの乗り方、人気のおそば屋さんの情報なども紹介したいと思います。
「深大寺だるま市へのアクセス|バスの路線や乗り方とお得切符も紹介」の続きを読む…

たまねぎジュースの効果と作り方が知りたい!血糖値が改善するって本当?

たまねぎジュースがダイエットにいいという話も聞きますが、たまねぎの健康効果は実際に認められていますよね。

たまねぎジュースだけでなく、たまねぎ氷も作っておくと、毎日たまねぎを摂取するのが簡単になります。

たまねぎを毎日料理に使う人は、たまねぎ氷は作る必要ないかもしれませんが・・・
「たまねぎジュースの効果と作り方が知りたい!血糖値が改善するって本当?」の続きを読む…

桜餅って関東と関西では違うの?見た目も使っている材料も作り方も異なる

2月末くらいになるとスーパーでも桜餅がたくさん並びますよね。

私は関東に住んでいますが、桜餅が2種類あることは以前から知っていました。

でも、関東の桜餅でも関西の桜餅でも、甲乙つけがたい魅力のある美味しい和菓子ですよね。

その2種類の桜餅を紹介したいと思います。

「桜餅って関東と関西では違うの?見た目も使っている材料も作り方も異なる」の続きを読む…

無洗米は洗う必要ないっていうけど洗わないでいい理由って何なの?

無洗米は以前はあまり美味しくないと評判が今ひとつでした。

でも最近は無洗米処理の技術なども向上し、無洗米でも美味しく食べられるようですが、本当に洗わなくていいのか、何故洗わなくていいのか、無洗米を美味しく炊くコツはあるのかなどを紹介したいと思います。、
「無洗米は洗う必要ないっていうけど洗わないでいい理由って何なの?」の続きを読む…

ひな祭りの甘酒と白酒の違いを知っている人は少ないかも!白酒はお酒です

甘酒と白酒は同じものか、もしくは酒粕で作ったものを白酒と思っている人が多いようです。

酒粕にはアルコールが含まれていますからね。

酒粕でつくった甘酒の場合、たくさん飲んで運転すると飲酒運転になるケースがありますから注意が必要です。

「ひな祭りの甘酒と白酒の違いを知っている人は少ないかも!白酒はお酒です」の続きを読む…

桜湯の桜って食べるの?おめでたい儀式の時に桜湯が使われるのは何故?

婚礼や結納などのめでたい儀式の時に出される桜湯。

ほのかに香る桜の香りとほどよい塩加減がとてもいいですよね。

ほんの少量ですが、結婚式などではないとなかなか飲む機会がないかもしれません。

桜湯をいただく時の作法なども紹介したいと思います。

「桜湯の桜って食べるの?おめでたい儀式の時に桜湯が使われるのは何故?」の続きを読む…

どんど焼きの火で焼く団子を刺す枝って?焼いた団子を食べて1年を健康に

小正月の行事として、日本各地で行われている「どんど焼き」。

多くの人は一度は参加したことのある行事ではないでしょうか?

どんど焼きといえば、やっぱりどんど焼きの火で焼いた団子。

どんど焼きに団子を焼く意味なども紹介したいと思います。

「どんど焼きの火で焼く団子を刺す枝って?焼いた団子を食べて1年を健康に」の続きを読む…

恵方巻きを食べる時の方角はどうやって決めるの?恵方参りは効果ある?

恵方巻きが日本中に広まって、今では節分というと恵方巻きを食べる人が多くなりました。

その恵方巻きはその年の恵方(吉方位)を向いて、だまって1本食べるとされていますが、恵方はどうやって決められているのかご存知ですか?

また、恵方参りをして自分の運気を上げるのもいいですから、恵方参りの作法も知っておいたほうがいいですね。
「恵方巻きを食べる時の方角はどうやって決めるの?恵方参りは効果ある?」の続きを読む…

バレンタインのチョコで若返り?ローチョコレートを食べてアンチエイジング

バレンタインデーはチョコレート!っていうくらい有名ですが、チョコレートには健康効果があるのをご存知ですか?

栄養補給としてはもちろん、整腸作用や血圧低下などの効果もあるそうです。

内臓などの傷の治りも液状にしたチョコレートを栄養剤と一緒に投与すると、通常よりも早いんだとか・・・

美味しいだけでなく、健康効果もあるチョコレートですが、さらにローチョコレートの効果はすごいようです。
「バレンタインのチョコで若返り?ローチョコレートを食べてアンチエイジング」の続きを読む…